ストレス社会を生きていくためには工夫が必要 

現代はストレス社会です。

そのため、ストレスを受けにくい工夫をし、ストレスを受けたら、早めに解消することが大事です。

ストレスは体の免疫力を弱めてしまい、体調を崩しやすくなってしまいます。

いくらストレスを受けないようにしようと思っていても、なかなか難しいことです。

そのような時、私は思考を変えたり、ストレスに効果のあるツボを押したりしています。

これだけでもかなり気分が楽になります。

ストレスを受け続けると、耐性ができるわけではなく、むしろ、どんどん溜まっていってしまいます。

ストレスが溜まり過ぎると、自律神経の調子もおかしくなってしまいます。

人によって、または体調や環境などによっても、ストレスの受け方は人それぞれです。

なので、やはりストレスを受けにくい、または溜めにくい心身を作っていくことがとても重要です。

大きなストレスがあると、なかなかそのストレスを完全に吐き出すことは難しいですし、時間がかかってしまうかもしれません。

しかし、全ては時間が解決すると思って、時には気長に行うことも必要だと思っています。ucsカード etc

ストレス社会を生きていくためには工夫が必要