イギリマンチェスターでのテロについての感想

先日イギリス中部マンチェスターのコンサート会場で22人が死亡したテロがありました。死亡した人はほとんどが若者で中には8歳の女の子がいたとのことです。この事件に関して「イスラム国」が犯行声明を出したとのことです。この事件によりさらにテロ対策を出すとのことですが、テロを起こす可能性のある人物が多すぎてとても今の人員では監視できないし、するとしても費用がかかりすぎて実現できないのではと放送で言っていたようです。
テロは起きてはならないものなのでしょうが、起きた原因を徹底的に調べてその根本原因となるものをなくすことでしか対策にはならないのだろうと思いました。監視も重要なのでしょうが、それによって何かと生活に不便な面が出てくるのも困りものですし、絶えず監視されているようで、あまりいい気分ではないです。
事件や事故は原因を徹底的に究明して、事件や事故が起こらないようにしてもらいたいです。そのことが長い目でみると対策になるのではないかと思いました。

イギリマンチェスターでのテロについての感想