生まれて初めてクレジットカードに加入してみました。

つい一週間前、生まれて初めてクレジットカードに加入しました。私が加入したのは楽天カードで、沢山のポイントが特典として後から付与されることにつられて、衝動的に決断したのです。クレジットカードというと、我が家では皆口を揃えて「怖い。やめなさい。」の一点張りなのですが、今回の私はまるで楽天の回し者のようにカード発行のメリットをアピールし続けました。家族を洗脳するつもりはありませんが、実際に加入してみると今まで抱いていたカードに対する悪いイメージが払拭されたことをわかって欲しかったのです。嬉しい事に一番不安を感じていた本人審査もスムーズに通過し、たいして待たされることもなく発行に至りました。手元に届いてから二日後には現金にして二千円のポイントが付与され、早速今日楽天市場で買い物をしました。今まではあまりネット通販に興味がなかったのですが、沢山のポイントが付与されると急に態度を変えて、ショッピングにのめり込んでしまいました。これからはカードでネットショッピングをする度にポイントがどんどん貯まると思うと、実際の店舗で購入することが少なくなるかもしれません。それならそれで良いかと思います。今は自分の生活スタイルに合わせた買い物方法が色々ありますし、昔とは変わったと強く実感しています。

生まれて初めてクレジットカードに加入してみました。

36歳でキックボクシングを初めた私です。

36歳で初めたキックボクシングです。もう10年になります。
当初はダイエット目標でしたが、もっと強くなりましたと思い試合までですようになりました。今でも週に1?2度通っています。
体を動かすこと、そして自分より若い人達との交流会によって健康と若さを維持できていると思います。
何より、減量などによって得た体への知識が大きなものだとおもいます。
闇雲に痩せようとするのでは無く、食事から、運動から、どうやって結果を出すかに重きを置いた考え方があるできるようになりました。無理な食事制限で痩せても維持できなくなる、運動で痩せるにはかなりの時間と負荷を必要とするなどで、結局楽して痩せるとは食事制限しながら体を動かす事が王道なのだと思い知りました。そしてそれは1度手に入れると次から簡単に痩せる事が出来るともわかりました。体を作るとは、作り続けることが大事で、その結果苦しい思いをせずに楽に痩せれるとわかりました。メンタルも強くなれるし、苦しいからと行って逃げ出しても結果は出せないと身をもって知ったことも多かったです。

36歳でキックボクシングを初めた私です。