急がず、焦らず、たくさん楽しいことをしよう

車の運転のマナーが悪い人っていますよね。
昨日は年配の方が一時停止をせずに突っ込んできました。
信号のない横断歩道を渡ろうとしていた時なのでとても怖かったです。
いらっとしましたがこう考えました「老い先短い人は何事にも焦るのだ」と。
(もちろんマナーの良い年配の方もいらっしゃいますが。)
私と子供にはまだまだ時間がある。余計な事故に巻き込まれないように急がず焦らず人生を楽しもうと思いました。
子供が一人で出かけられるようになったら心配だろうなぁ。
外を歩くときは注意に注意を重ねて歩くように教育しなければ。でもそれって息が詰まりそうだなあ。
一人ひとりがマナーを意識して、思いやりがあれば事故は少なくなると思います。
そのためには時間でがちがちに縛らずゆとりをもって行動することですかね。
もしくは家の中に引きこもっているのが一番安全のような気がします(笑)
あー外になんか出たくない!
でも今日も後ほど買い物に行ってきます…。時間にゆとりをもって…暗くならないうちに…。キャッシング 審査

急がず、焦らず、たくさん楽しいことをしよう